新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
雪の山

2014年05月22日

FF11 マンティコア>名称について

マンティコアはインドの伝説上の生物。名前はペルシア語で「人を食らう生き物」を意味するmartiya khwarの誤読に由来する。インドの人食い虎のイメージが独歩して怪物の姿となったと考えられている。

FF11ギルその姿は赤い毛皮、コウモリのような皮膜の翼、サソリのような毒針が無数に生えた節のある長い尾、そして3列に並ぶ鋭い牙を持つ人面のライオンの形態をした怪物であり、FFXIではこの姿をかなり忠実に再現している。

マンティコアのNMの中にはスフィンクスの名を冠するものもあり、また「リドル」という特殊技を使うことから、FFXIではスフィンクスと若干混じっているようである(伝承上は別の存在)。



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。