新潟ブログポータル!LogPort
新潟ブログポータル!LogPort
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
雪の山

2014年05月16日

FF11 アプカルの特徴

索敵:視覚感知・聴覚感知
モンクタイプ(2回攻撃・ガード・カウンター・蹴撃)
被魔法ダメージカット
やや鈍足
主な戦利品:アプカルの羽根,アプカルの卵,水のクリスタル
盗めるアイテム:水産物(ぶんどる:アプカルの羽根,アプカルの卵)

ブライン・パライズ・スロウ・スリプルは有効。グラビデは無効。
通常時はバインド有効だが、逃げ出すとバインドは無効になる。

硬化(ダメージカット)
同一エリア内すべてのアプカルが一定時間内に被弾した数が一定値に達すると徐々にダメージカットの特性が付く。*2そのため、隔が長い武器で殴ろうとも、大勢で殴り続けていると硬化は進む。
FF11 RMTダメージカットは近距離・遠距離・魔法で分けられており、カット量や被弾数のカウントはそれぞれ別々にカウントされる。また、カットスピードも別々に設定されている。同じペースで攻撃を与えた場合、近距離>遠距離>魔法の順に硬化しにくい。
また、同じ攻撃間隔でも1体のアプカルを攻撃し続けるよりも、複数のアプカルを同時に攻撃した場合のほうが硬化が早くなったという情報もあるが定かではない。
長らく撃破数が影響すると言われていたが、撃破数はアプカルの行動に影響するだけであり、硬化には関係ない。硬化状態は時間経過によって徐々に回復する以外に解除方法はない。しかし硬化に関してはエリア毎に独立してカウントが行われているため、あるエリアで強力なダメージカットが発生していても別のエリアでは全くダメージカットが発生していない場合が多い。*3



上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。